サイトでの出会いで本当に会い彼氏を作った

ネットのサイトの中で趣味が同じ人同士でサークルを作っているのですが、その中の1人の男性が個人的にメッセージをくれて、2人で話さないかと誘われました。

サイト内にそういう機能があることは知っていましたが、実際に私になんかにそういう誘いがあるとは思っていなくて、その日から毎日彼氏のようにメッセージをくれるのがいつのまにか楽しみになってきました。

>>新しい彼氏が欲しい!口コミを元にサイトのランキングを作ったよ♪

会ってもいない男性とのやりとりなのに、彼氏みたいに甘えてみたり、ちょっとした喧嘩もしたり、サイト内では本当に付き合っているかのように接していました。

そういうのが1か月ほど続いて、やっぱり実際に会ってキスしたりエッチもしたいと言われてしまいました。

サイト内では彼氏とはバーチャルですがエッチもしていましたが、実際の私はバージンです。

彼ももしかしたらしたことないかもしれません。

急に現実味を帯びてきて緊張しましたが、私も会ってみたいと思ったので待ち合わせることになりました。

画像は送りあっていたのですんなりと打ち解けることができ、すぐに手も繋げました。

今までお付き合いをしたことがないもの同士なのに、ずっと付き合ってきたかのようにできているのが不思議でしたが、やっぱりホテルに入ってからはかなりどきどきしました。

バーチャルとは違って彼氏の体を実際に感じることができ、少し痛かったですが無事にお互い初体験も済ませられ、サイトでのやり取りではなくてこれからは実際に付き合っていくことになりました。

趣味も同じだしとても幸せです。
大阪府、バイト、女性、22歳

娘カップルの後方で出会い系サイトをする母親

女手一人で娘を育てている私は娘が彼氏を連れてきた事に驚き、もう恋愛をするような年齢になったんだと感慨深く思ってしまいました。

そんな娘と彼氏の様子を見ているとそろそろ自分の幸せの事を考えてもいいのかなと思い、男性との出会いができるというサイトを利用するようになりました。

私の理想とする彼氏は若い頃から変わっておらず逞しくて頼りになる人が良いので、今回もサイトではその拘りをプロフィールに入力させてもらいました。

娘と彼氏がテレビの前でイチャイチャしている後方で私は1人寂しく男性との出会いができるサイトを開いているのが何とも滑稽なものがありました。

サイトを利用の成果が出てきたのは2週間が過ぎた頃で48歳という私と年齢が近い男性と既にLINEで交流を深めていました。

きっとこの男性が彼氏になるだろうなと私の気持ちの中では出来上がっていたので、早く映画でも食事でもいいから誘ってくれないかと焦れったく感じていました。

女性に奥手だという事をプロフィールに書いてあったのを思い出したので私の方から男性に「食事で親交を深めませんか」というLINEを送ってみると、男性は「私も今そう思っていたところなんですよ」というわざとらしい文が返ってきました。

取り敢えず食事の席で対面できるようになったので良しとし、男性との会話を楽しみにしていました。

当日になり男性と会ってみると逞しい体格は嬉しかったのですが頼りなさに少々不満がありました。

しかし、せっかくの縁なのでそのまま交際してみる事にしたのです。

【長崎県|40代|女性|ファストフード従業員】